その他

コーヒー染め

古くなったり黄ばんでしまった綿の布を、コーヒーかすで染めてみましょう。コーヒーかすをふきん等で作った袋に詰め、湯で煮出し、染めたい布を入れて、再び煮込みます。やわらかいコーヒー色に染まります。これは紅茶の葉でも代用できます。古い洋服のレースをコーヒーで染めて、人形の洋服に使ってみたりと用途は色々。

手についたなかなか落ちない油汚れに

コーヒーの粉末やコーヒーかすと石鹸をあわせると、ビックリするほどキレイになります。

クラフトに

ワルツスタッフが、コーヒーかすを利用して植木ポットをおしゃれにデコレーションしてみました。

植木ポット 1

植木ポット 1

<材料>

  • クッキーの空き缶:1個(自宅にあったもの)
  • テラコッタ調ペンキ:少々(数十円)

材料費は合計で30円程度です。

  • 空き缶にテラコッタ調ペンキを塗ります。
  • ペンキが乾かないうちに、コーヒーかすをちょっと散りばめます。

ペンキだけより、ちょっと雰囲気ある植木ポットになりました。

植木ポット 2

植木ポット 2

<材料>

  • プラスチック製の植木ポット:1個(以前グリーンを買った時に入っていたもの)
  • テラコッタ調ペンキ: 少々(数十円)
  • クラフト用ボンド:少々(1円位)

材料費は合計で20円程度です。

  • 白いプラスチック製ポットに、ボンドを塗ってその上にコーヒーかすを散らします。
  • ボンドが乾いてから、テラコッタ調のペンキを塗ります。
    植木ポット1とは逆バージョンです。

テラコッタ調ペンキはもともとザラザラ感のあるペンキですが、コーヒーかすで更にデコボコができてちょっと変わった雰囲気になります。

Copyright(c) 2008-2009 Waltz Co., Ltd. All rights reserved